【レシピ】レタサイの生姜醤油サラダ【時短・副菜・おつまみ】

レタサイの生姜醤油サラダレシピ野菜レシピ

どうも、MI-RINです。

今回はレタサイを使って、生姜醤油でさっぱり!簡単なサラダのレシピです。

レタサイを塩揉みして、生姜醤油をかけるだけなので、めっちゃ時短。

こってりおかずの副菜や箸休めに、ヘルシーなおつまみにもなります。

超簡単なので料理初心者さんもぜひトライしてみてくださいね^^

そもそも、レタサイって何?って感じかと思います。

レタサイとは、レタスのように柔らかくサラダで美味しく食べられる生食向きのミニ白菜です。

上から写真をとってみましたが…

うーん、分かりづらい。笑

手で持つと、とにかく柔らかさが分かります!
白菜よりも軽い印象。

生食向きとはなっていますが、煮ても炒めても美味しいです!

通常の白菜より火通りがいいので、時短になります。

あっさりとした味なので、白菜の甘みが好きな人はちょっと物足りないかもですね。

今回は素材を味わうべくシンプルに生姜醤油をかけたサラダにしました。

爽やかなレタサイには、爽やかな生姜醤油がめちゃ合うんです!

チューブ生姜でもいいですが、生のほうが格段に香りやフレッシュ感が違うので、ぜひおろしたてでどうぞ。

生姜醤油も食べる直前にかける方が、レタサイのシャキシャキ感が損なわれず、水っぽくもならないのでおススメです。

今回のレシピのポイント
  • レシピ工程が少なく、火も使わないので超時短
  • こってり系おかずの副菜にもピッタリ
  • ヘルシーなおつまみにもオススメ

レタサイの味を感じて欲しかったので、このレシピを考えましたが、「白菜サラダ」で検索して好きなレシピで作ってもいいかと思います。

カロリーが気にならなければ、マヨ系サラダも絶対美味しいです。

お子さんのいるお家は、マヨやツナサラダの方が食べやすいかも。

正直切るのもめんどくさい時は、適当に手でちぎって生姜醤油につけながら食べるのが最高です。

究極の時短&手抜きになります。

まずは一枚、かじってみてください。

きっと柔らかさに感動します^^

それではレシピをどうぞ。

【レシピ】レタサイの生姜醤油サラダ

材料(たっぷり2人〜小鉢4人分)

  • レタサイ(白菜でも)…1/4株(300〜350g)
  • 塩…ひとつまみ
  • すりおろし生姜(チューブでも可)…小さじ2(約20g)〜
  • 醤油…大さじ2弱
  • 鰹節…大きめ1パック(4g)〜

作り方

1.レタサイは洗って食べやすい長さに切る。(今回は4当分ぐらいにしました)

2.180度向きを変えて、細切りにする。

3.塩をひとつまみ振り、軽く塩もみする。(柔らかいので軽くで大丈夫です)

4.そのまま5〜10分置く。(10分以上置く場合は冷蔵庫へ。)しんなりしたら、さっと水洗いしてよく絞る。

5.生姜をすりおろし、醤油と合わせて小さな器に盛っておく。

6.レタサイを器に盛り、鰹節をたっぷり乗せて完成♪食べる時に生姜醤油をかけて食べてね(*´꒳`*)

7.お弁当や作り置きにする場合

 レタサイをよく絞り、生姜醤油と鰹節を和えて保存容器に入れて冷蔵庫へ。

浅漬けみたいでこれはこれで美味しいです。
ただ、味が薄くなりがちなのと、生姜の香りが飛んでしまうので、味付けは少し濃いめで作ると良さそうです。

好みによって作り分けても有りかもです。

料理初心者さんが失敗しないためには?

  • 塩揉みの塩は振りすぎない!

塩揉みは気持ち程度の塩でOKです。

振りすぎるとしょっぱくなるので、人差し指・中指・親指で軽くつまめる程度が目安

生姜をする際も指を一緒にすらないように注意してくださいね。

レッツトライ!

レシピの感想をお待ちしています

クックパッドキッチンにも載せています。

つくれぽでご感想いただけると励みになります^^

レシピブログにも参加しています

少しでも皆さんの役に立つような内容を頑張って発信していきます。

応援よろしくお願いします😌

タイトルとURLをコピーしました