【レシピ】だし要らずで簡単♪トマトと酒粕の味噌汁【美肌・腸活】

トマトと酒粕の味噌汁野菜レシピ

どうも、MI-RINです。

今回は酒粕とトマトを使った、美肌にも腸活にもピッタリのお味噌汁レシピです。

だしを取らなくていいので、忙しい日でもささっと作れて簡単!

トマト、きのこ、酒粕、お味噌、生姜…
これでもか!と女性のからだにいいものを詰め込みました!

粕汁をベースに、大好きな生姜もプラスして、寒い季節にぴったり!美肌になれちゃう最強お味噌汁が完成です╰(*´︶`*)╯♡

舞茸とトマトの組み合わせは旨味の最強コンビ。
この2つを入れることで、だしがなくても物足りなくない味噌汁ができます^^

酒粕のまったり感とトマトの酸味がいいバランス。

生姜を入れたことで体の中からポカポカ温まります♪

酒粕も少なめにしているので、酒粕得意じゃない人でも食べやすくなったかな、と思います。

こんな人にオススメだよ!

  • 手間はかけずに、体の中から温まるメニューが欲しい!
  • お肌にも腸にも両方に良いものを食べたい!
  • 酒粕を使いきれずに困っている…

寒い季節はお味噌汁をスープジャーに入れて、お昼ご飯に持っていくこともありました。

酒粕の香りが強いので、1杯2杯ぐらいなら気にならないですが、毎日のように持ち歩くと、洗ってもジャーに匂いが残ることも…^^;

気になるな…と感じたら、定期的に漂白するとある程度は和らぎます。

どうしても気になる時は専用のスープジャーを買っちゃいましょう!

「酒粕を買ったはいいけど、賞味期限が近い!」という時にも、ぜひお試しください^^

栄養面に関する解説はレシピの後半にて。

まずはレシピをどうぞ。

【レシピ】簡単♪トマトと酒粕の味噌汁

材料(2人分)

  • トマト……大きめ1個
  • きのこ(好みの)…100g
  • 好きな具材(なくても)…今回は玉葱
  • 水……400cc
  • 酒粕…小さじ2
  • 味噌…小さじ2
  • すりおろし生姜(好みで)…小さじ2ぐらい
  • ねぎ(あれば)……少々

作り方

1.きのこは石突きを落として、手で食べやすい大きさに裂き、水と共に小鍋に入れて蓋をして中火にかける。

2.好みの具材は食べやすく切り、トマトは大きめのざく切りにする。

3.鍋が沸騰したら②を入れ、具材に火が通るまで煮る。

4.火が通ったら弱火にして酒粕と味噌を溶き、器に盛ってネギを散らせば完成♪

5.お好みで酒粕と味噌を溶くときに、生姜も加えるとより美味しいです^^

コツ・ポイント

  • 酒粕、味噌の量は好みや塩分によって加減してください。酒粕と味噌を溶いたら煮立たせないでください!
  • 火の通りづらい具材はきのことともに煮てもOK!

なぜ美肌・腸活に良いの?

今回のレシピが、なぜ美肌・腸活に良いの?

その理由がこちら。

  • 美肌:トマトに含まれるリコピン・ビタミンC、酒粕に含まれる「α-EG」が美肌へ導く
  • 腸活:発酵食品と食物繊維を含む食材を使っている

美肌:トマトに含まれるリコピン・ビタミンC、酒粕に含まれる「α-EG」が美肌へ導く

トマトに含まれる「リコピン・ビタミンC」は、強い抗酸化作用があり、紫外線によるシミを減らしてくれます。

また、肌のコラーゲン生成を促してくれるので、肌の再生能力が高まります。

酒粕に含まれる「α-EG」という成分も同様に、肌のコラーゲン生成を促してくれるので、ダブルで効果が期待できます。

腸活:発酵食品と食物繊維を含む食材を使っている

腸活に必須なのが、発酵食品と食物繊維の組み合わせ

発酵食品に含まれる菌はお腹にいい活動をしてくれ、食物繊維はその菌のエサになります

発酵食品の「酒粕・味噌」と、食物繊維を含む「トマト・舞茸」の組み合わせはベストコンビです^^

酒粕・味噌・トマト・舞茸全て旨味成分の多い食材なので、相乗効果で美味しさもアップ!

腸活についてはこちらで詳しく解説しているので、「もっと知りたい!」という人はぜひ読んでみてくださいね。

レシピの感想をお待ちしています

クックパッドキッチンにも載せています。

つくれぽでご感想いただけると嬉しいです!

応援していただけると励みになります

レシピブログ に参加しています。

ポチッと押して応援していただけると励みになります!

タイトルとURLをコピーしました