【レシピ】里芋と生姜で♪簡単きんとん風おやつ【妊娠中や温活にも】

里芋と生姜のきんとん風おやつお菓子(スイーツ)レシピ

どうも、MI-RINです。

今回は「里芋と生姜で♪簡単きんとん風おやつ」レシピをご紹介します。

こんなレシピ
  • 低カロリーで食物繊維豊富なので、妊娠中のおやつにもオススメ
  • 生姜をたっぷり使い、体の中からポカポカ♪温活にも
  • 乳製品・卵・小麦不使用で、アレルギーがあっても食べられます

里芋でゆるマクロビなおやつを作ってみました。

里芋の風味と生姜の香り・ほんのりとした黒糖の風味が相まって、どことなくほっとする味わい。

こういう自然なおやつをいただくとほっこりしますね(*´ڡ`●)

外はちょっとサックリ、中はもちっとしっとり
あえてオーブンで焼くことで少し香ばしさを出しました。
トースターで焼いてもらってもOKです。

ちょっと小腹がすいたときや、お弁当の隙間に入れてもよし。
ランチタイムにちょっぴりホッとできるプチおやつです。

乳製品・卵・小麦不使用なうえ、生姜もなしにすれば、小さいお子さんのおやつとしてもおすすめです♪

里芋には、むくみを予防してくれるカリウムが豊富。

食物繊維も豊富なので便秘改善効果も期待できます。

特に妊娠中はむくみやすく、便秘にもなりやすいので、ぜひ積極的に食べてもらいたいお野菜の一つです。

里芋は体を冷やしやすいといわれていますが、そこに生姜を合わせることで冷やす効果を和らげています。

さらに黒糖を使うことでコクが出て、物足りなさを補い食べやすく仕上げました。
もちろん普通の砂糖でもOKだし、ハチミツを使っても美味しいです。

妊娠中に甘いものが食べたい…とにかくお腹が空く…というときや、ヘルシーなおやつが食べたいとき、ぜひお試しくださいね。

それではレシピをどうぞ。

【レシピ】里芋と生姜で♪簡単きんとん風おやつ

材料(ミニサイズ 3個)

  • 里芋…100g(皮付き約125g)
  • すりおろし生姜…大さじ1
  • 豆乳…大さじ1/2
  • 黒糖…大さじ1~
  • 塩…少々

作り方

1.里芋は柔らかく茹でて皮をむく。 オーブンは170℃に予熱。

2.里芋を軽く潰してフードプロセッサーに入れ、よく混ぜて潰す。

3.だいたい潰れたら、他の材料を加えよく混ぜ、マフィン型などに入れて、20分ほど焼く。

4.荒熱が取れたら、冷蔵庫で冷やして完成♪

コツ・ポイント

  • オススメは黒糖ですが、お好きな甘味料でどうぞ。かなり甘さ控えめなので、砂糖は大さじ2位入れても。
  • 生姜がかなり効いているので、苦手な方は大1/2~でも。

レシピの感想をお待ちしています

クックパッドキッチンにも載せています。

つくれぽでご感想いただけると嬉しいです!

応援していただけると励みになります

レシピブログ に参加しています。

ポチッと押して応援していただけると励みになります!

タイトルとURLをコピーしました