【レシピ】簡単♪紫カリフラワーの甘酢漬け【減塩・作り置き】

紫カリフラワー の減塩甘酢漬け野菜レシピ

どうも、MI-RINです。

今回は、紫カリフラワーの甘酢漬けレシピです。

塩を全く使わない減塩仕様になっています。

お酢の効果で防腐作用もあり、作り置きで冷蔵4日ほど保存OKです。

こんな人におすすめのレシピ
  • 減塩できる副菜を知りたい
  • 紫カリフラワーを活用したい
  • お弁当の彩りになる一品が欲しい

最近のカリフラワーは種類が豊富!

定番の白だけでなく、オレンジ、紫、緑などカラフルになりました!

いろんな色があって目だけでも楽しめますね^^

今回使うのは紫色の品種「パープルフラワー」。

緑やオレンジは加熱しても色が抜けないので料理しやすいですが、紫だけは色が出やすく、若干レパートリーが限られます…

「せっかくだったら紫をキレイに活かしたい」と思い、定番ながら甘酢につけることにしました。

ただ漬けるだけだと面白くないので、思い切って塩不使用に。
究極の減塩に仕立てました!

単に塩を減らすだけだと、なんとなく物足りない感じになってしまうので…

そこで登場するのが鰹節

鰹節にも若干の塩分は含まれますが、塩を使うよりは断然少なくなります。

濃い旨味が加わることで、減塩でも十分美味しく仕上がるんです^^

鰹節は、私の減塩レシピになくてはならない存在。

ビタミン・カルシウムなどの栄養も豊富なので、ずっと常備して欲しいオススメ食材の一つです。

やっぱり紫の野菜は酢につけると、色が鮮やかになって可愛いです!

鰹節の旨味って本能から美味しいと感じますよね…。(さすが日本の味)

おかげで塩なしでも十分旨味の効いた甘酢漬けができました。

カレーとも相性が良いので、付け合わせとしてもオススメです^^

紫カリフラワーのレシピに悩んだら、ぜひお試しくださいね。

それではレシピをどうぞ。

【レシピ】簡単♪紫カリフラワーの甘酢漬け

材料(作りやすい分量/3人分ぐらい)

  • 紫カリフラワー(パープルフラワー)…中1個(約300g)
  • 砂糖…大さじ1〜
  • 酢…大さじ2
  • 鰹節…小1パック(約2g)〜好きなだけ

作り方

1. パープルフラワーという品種の紫カリフラワーです。白色のカリフラワーより味が濃く、アントシアニンが豊富です。

紫カリフラワー(パープルフラワー)

2. カリフラワーはよく洗って、小さめの一口大に切り分け、茎の部分は薄く輪切りにする。

3. 切り分けて余った葉の部分は、こちらのきんぴらにするのがおススメです。

4. 砂糖、酢、鰹節は保存袋に入れておく。(ボールを受け皿にするとこぼれないです)

5. 耐熱容器に入れてふんわりラップをかけ、レンジで3分加熱する。

6. 出来れば熱いうちに甘酢につけ、全体に行き渡るよう袋の上から混ぜる。(やけど注意!)

7. 粗熱が取れたら空気を抜いて口を閉じ、冷蔵庫で保存する。冷めてからすぐ食べることもできますが、一晩おいた方がなじみます。

鰹節の旨味と甘酢のコラボ、ぜひお楽しみください(=^ェ^=)

紫カリフラワー の減塩甘酢漬け

コツ・ポイント

  • 熱いうちにつけた方が酢の角が取れ、味がすぐに染み込むのでおススメ。袋でつけることで酢の量を最小限に抑えることができます。
  • かなり甘さ控えめになっているので、甘めが好みなら砂糖の量を大さじ2ぐらいに増やしてください。

レシピの感想をお待ちしています

クックパッドキッチンにも載せています。

つくれぽでご感想いただけると励みになります^^

レシピブログにも参加しています

レシピブログ に参加しています。

ポチッと押して応援していただけると嬉しいです😌

タイトルとURLをコピーしました