【レシピ】レンジで簡単副菜!春菊(菊菜)のエビ塩麹和え

春菊のエビ塩麹和え野菜レシピ

どうも、MI-RINです。

今回は、レンジで簡単にできる!副菜にぴったりの「春菊(菊菜)のエビ塩麹和え」レシピをご紹介します。

しんなりして詰めやすいので、お弁当の隙間埋めにもピッタリです。

こんなレシピです
  • 器一つで調理できるので洗い物が楽チン♪
  • 塩味であっさりしてるので、醤油などこってり系おかずにも合わせられる
  • ごま油を足せばおつまみにもピッタリの一品に

エビといっても、アミエビや桜海老など乾燥タイプのエビを使っています。

桜海老は高いけど、アミエビなら手頃だしエビとしての旨味は十分あります。(私はアミエビ使ってます)

ちょっとしたサクサク食感と噛むほどに出るエビの旨味がたまらんです^^

このエビの風味が塩麹と相性抜群なんです!

乾燥タイプのエビは、生のエビと違って加熱する手間もいらないし、多少日持ちもするので買っておくとけっこう重宝します。

あっさりさせたかったので、シンプルにエビと塩麹のみにしましたが、お好みでごま油をたらりと垂らすとこれがめちゃウマです!!

レンジで加熱して和えるだけなので、あっという間に完成します。

春菊の副菜に悩んだとき…春菊のレパートリーを増やしたいとき…ぜひ一度お試しくださいね。

それではレシピをどうぞ。

【レシピ】レンジで簡単副菜!春菊(菊菜)のエビ塩麹和え

材料 (2人分)

  • 春菊(菊菜)…1袋(150〜180g)
  • 乾燥エビ(アミエビ、桜海老など)…大さじ2(5g)〜好きなだけ
  • 塩麹…大さじ1
  • ごま油(お好みで)…少々

作り方

1.春菊はしっかり洗って、根元を切り落とし、3等分の長さに切る。

2.耐熱容器に入れ、ふんわりラップをしてレンジ(600w)で2分加熱する。

3.しんなりしていたらOK。粗熱が取れるまで冷ます。

4.冷めたらしっかり絞り、エビと塩麹をよく和える。

5.しっかり混ざったら完成♪

お好みでごま油をプラスしても美味しいです♪
コクがアップしておつまみにも最高^^

春菊のエビ塩麹和え

コツ・ポイント

  • 春菊は一袋のg量にばらつきがあるので、塩麹の量は味見しつつ加減してください。
  • 春菊は熱湯でさっと湯がいてもOK。
  • 和える前にしっかり絞ることで、水っぽくなりにくいです。

カルシウムがめっちゃとれる一品です!

菊菜

春菊はカルシウムがたっぷりの葉野菜。

アミエビや桜海老など殻ごと食べられるエビも、しらすに負けないぐらいカルシウムがたくさん含まれています。

春菊とエビが組み合わさることで、カルシウムのとれる最強の一品に!

ぜひ育ち盛りのお子さんだけでなく、不足しがちな大人もしっかり食べて欲しい一品です。

エビはちょっと贅沢なぐらいたっぷり使うと、旨味もアップするし、カルシウムもいっぱいとれるのでオススメです^^

レシピの感想をお待ちしています

クックパッドキッチンにも載せています。

つくれぽでご感想いただけると嬉しいです!

応援していただけると励みになります

レシピブログ に参加しています。

ポチッと押して応援していただけると励みになります!

タイトルとURLをコピーしました