【レシピ】エビシューマイの卵焼き【お弁当・冷食活用・卵1個】

エビシューマイの卵焼き卵を使ったレシピ

どうも、MI-RINです。

今回は市販の冷凍食品をちょっとアレンジして、卵1個でもボリューム満点な卵焼きを作ります。

どうしてもたまに食べたくなるのが「味の素冷凍食品 プリプリのエビシューマイ

特に玉ねぎの甘みたっぷりな具が最高です。

小分けで加熱ができるので、お弁当のおかずとして使っている方も多いかと思います。

たまに使うだけならいいのですが、頻繁にお弁当に入れると、

「また、シューマイ入ってる…」って思われないか心配になることありませんか?

そこでちょっと目先を変えて簡単にアレンジ!

お弁当の定番おかずである卵焼きとコラボさせてみました!

エビシューマイと卵…合わないわけがない。

シンプルだけど、なぜか箸が止まらない美味しさ。

卵1個でも十分なボリュームが出ます。

エビシューマイにしっかり味がついているので、卵には余計な味付けが不要。

一応色味を意識して青ねぎを加えていますが、お好みで省いてもOK。

他にも…
  • あっさりと食べられるので、朝ごはんにも
  • 卵焼きのマンネリ化脱出
  • 卵を巻くのが一回だけなので、時短にも

エビシューマイ自体、蒸して作られているため、揚げ調理のされた冷凍食品に比べあっさりしているのが魅力。

そのままだと中華っぽさを感じますが、卵を巻くことで一気に和風になって、白ごはんに合うおかずに変身。

しかも卵1個で作れるため、卵を巻くのが一回で済み、忙しい朝でもぱぱっと作れます

卵焼きのレパートリーが増えずに悩んでいる方も、ぜひ参考にしていただけると嬉しいです^^

それではレシピをどうぞ。

【お弁当レシピ】エビシューマイの卵焼き

材料(1人分)

  • 味の素冷凍食品 プリプリのエビシューマイ…3個
  • 卵…1個
  • 塩胡椒…少々
  • 刻みねぎ(あれば)…適量
  • 油…少々

作り方

1.エビシューマイを表示通り加熱しておく。(ラップをかけて600wで50秒チンしました)

2.卵を溶きほぐし、塩胡椒、ねぎを混ぜておく。

3.卵焼き器を中弱火位に熱し、油を薄くひく。

4.卵液を一気に流して均等に広げ、すぐにシューマイを端に並べる。

5.卵焼きを作る要領で、端からクルクルっと巻く。
 巻き終わったら、軽く転がして形を整える。

6.火が通れば、まな板に取り出す。

 ※火の通りが不安であれば、立てて卵液が流れてこないか確認するとOK♪

7.少し冷ましてから切り分けて完成。冷めたほうが切りやすいと思います。

コツ・ポイント

  • 私は奥から卵を巻くので、シューマイを奥に置きましたが、手前から巻く場合は手前に置いてくださいね♪
  • ねぎはなくてもOKですが、あると彩りも栄養もアップするのでおすすめ( *´艸`)

レシピの感想をお待ちしています

クックパッドキッチンにも載せています。

つくれぽでご感想いただけると励みになります^^

レシピブログにも参加しています

レシピブログ に参加しています。

ポチッと押して応援していただけると嬉しいです😌

タイトルとURLをコピーしました