【減塩レシピ】鶏むね肉の鰹節焼き。しっとり柔らか、作り置きも。

減塩鶏むね肉の鰹節焼きお肉レシピ

こんにちは、MI-RINです。

今回は減塩もできる!簡単な鶏むね肉レシピを紹介します^^

鶏むね肉はヘルシーで、しかも安いので、我が家でもかなり頻度の高い食材の一つ。

その代わりマンネリ化しがちでもあるので、少しでもレパートリーを増やすお手伝えができればな…と思っています。

ちなみに私、栄養士でもありますので、美味しくない「減塩」はいたしません。

ちゃんと美味しく、しかも体に優しいレシピを考えました^^

減塩のポイントはこちら↓

  • 鰹節の旨味をたっぷりまとわせる
  • 酢を下味に使って、鶏むね肉の旨味を引き出す

このポイントを意識すれば、もちろん豚肉や魚にも応用できます。

ぜひ色々アレンジしてみてくださいね^^

ちなみに私事ですが、2018年にはクックパッドでつくれぽ100人達成し、たくさんの方に作っていただけるようになりました!

減塩レシピなんて…って思われるかと思いましたが、たくさんの方に作っていただけてとても嬉しいです(*´꒳`*)

つくれぽ

今でもじわりじわりとつくれぽをいただいています。

つくれぽ

減塩でも美味しくできました!」

というお声をいただくと本当にありがたいです(*´꒳`*)

長々とお話ししてしまいましたが、それではレシピをどうぞ。

(押したらお好きな項目にジャンプできます↓)

【作り置きレシピ】簡単減塩*鶏むね肉の鰹節焼き

減塩鶏むね肉の鰹節焼き

材料(2~3人分)

  • 鶏むね肉(ささみでも)…1枚(200~300g位)
  • 酢…大さじ1/2
  • 片栗粉…大さじ1
  • 鰹節(鰹節のカネイさんがおすすめ)…1/2〜1パック(約2g)
  • 酒…大さじ1
  • ごま油(サラダ油でも)…大さじ1/2

作り方

1.鶏肉は一口大のそぎ切りにし(ささみの時は筋を取ってから)、ビニール袋に入れ、酢、片栗粉も加えてよく揉み込む。

2.鰹節も袋に加えて、振ったりもんだりして全体に行き渡るようまぶす。

3.フライパンを中火で熱して油をひき、鶏肉を広げる。

4.焼けてきたらひっくり返し、酒を回し入れて弱火にし、蓋をして3分ほど蒸し焼きにする。

5.蓋を開けて、時々返しながら水分を飛ばし、鶏肉にしっかり火が入れば完成♪

6.物足りなければ、ちょっとだけ醤油を垂らしたり、お塩をつけても(๑>◡<๑)

まずはそのまま出来立てを食べてみて♪

コツ・ポイント

  • 鰹節によって1パックの量が違うので、お好みで加減してください(たっぷりのほうが美味しいです♪)
  • 冷めると味が薄く感じるので、お弁当などに使うときは、少しお塩やお醤油を使って味を付けても(*´ω`*)

レシピの印刷・共有はこちら

クックパッドキッチンにも載せています。

レシピの共有、印刷はこちらからどうぞ。

(つくれぽでご感想もいただけると嬉しいです^^)

レシピブログはこちらから。他のブロガーさんもぜひ見てみてね♪

作り置きを保存するときの注意

  • 水滴や汚れのない、清潔な保存容器を使う
  • しっかり冷ましてから冷蔵庫(冷凍庫)に移す
  • 取り分けるときは、清潔なお箸やスプーンを使う
  • できれば2日に一回再加熱をする

おまけ

実はこちらの本にレシピを掲載していただいています。

『クックパッド レシピエール の大好評レシピ BEST100』


他にも鶏むね肉のレシピを紹介しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました