【レシピ】冷凍食品で!から揚げのトマト煮【時短・アレンジ】

から揚げのトマト煮お肉レシピ

どうも、MI-RINです。

今回は市販の冷凍食品のから揚げを使った時短アレンジレシピです。

このレシピで使ったのがこちら。

1kg単位のまとめ買いならAmazonで買えます…味の素 レンジ 若鶏のから揚げ 1kg 【冷凍】
1袋〜はスーパーで買ってね。

「味の素冷凍食品 やわらか若鶏から揚げ」

ちょっとスパイシーなお醤油味が大好きで、そのまま食べても美味しいし、おつまみにも最高です。

今回はこのから揚げを使って、ちょっとオシャレにトマト煮にアレンジしようと思います。

「鶏肉のトマト煮」が好きなんですが…

いざ作るとなると、調味料がいろいろ必要だったり、味がなかなか決まらなかったり…。

シンプルな料理なだけあって、意外と美味しく作るのが難しいんです。

そこでひらめいたのが「から揚げ」を使うこと!

冷凍のから揚げはしっかり味付けがされていて、トマト煮に必要な香辛料なども使われているので、これだけで味が決まります。

しかもトマトと相性がよくて、すごい美味しいです!

から揚げそのまんまだったら、ビールやレモンサワーに合いますが、トマト煮にすれば白ワインにも合います^^

しかも、元々加熱調理されたものなので、火を通す時間を長くとる必要がなく、かなりの時短になります。

味付けを必要としないため、料理初心者さんでも失敗知らず。

さらに…
  • 調味料いらず・価格が安定している冷凍食品を使うことで、節約にも
  • ささっと出来るので、忙しい日のランチにも
  • シンプルなので、チーズやきのこを足したり…アレンジ自在

調味料を揃える必要がないだけでなく、冷凍食品は値段が安定しているので、鶏もも肉を買うより安く済みます。

トマト缶も100円前後で手に入るため、かなり経済的。

あえてシンプルな材料にしているため、チーズを足したり、きのこを加えたりアレンジ自在です。

ぜひ色々好みに合わせてアレンジしてみてくださいね。

じゃがいも入れても美味しそう…。

冷凍食品をそのまま食卓に出すのは抵抗がある…という方も、これならちょっとオシャレなおかずとしてごまかせるのでは^^…なんて。

それではレシピをどうぞ。

【時短レシピ】から揚げのトマト煮

材料 (4人分)

  • 味の素冷凍食品 やわらか若鶏から揚げ…12個(300g位)
  • トマト缶(ホール、カットどちらでも)…1缶(400g)
  • 水…缶の半分ぐらい(約200cc)
  • ローリエ(あれば)…1枚
  • 塩胡椒…少々
  • パセリ(お好みで)…適量

作り方

1.トマト缶を鍋に入れ、ホールの場合はトマトを軽くつぶしておく。

2.から揚げを凍ったまま鍋に入れ、ローリエ(2つぐらいにちぎって)、水も加えて中火で加熱する。

3.沸騰してきたら少し火を弱めて、時々混ぜながらそのまま10分煮込む。
(衣が底にひっつきやすいので注意)

4.少しとろみが出て、から揚げの衣がふやけた感じになっていればOK。
塩胡椒で味を調える。

5.お皿に盛り、好みでパセリを散らして完成♪
パセリは乾燥でもOKです(‘ω’)

から揚げのトマト煮

コツ・ポイント

とってもシンプルなので、好きな具を増やしたり、チーズをのせて焼いたり、さらにアレンジしてみてくださいね♪

レシピの感想をお待ちしています

クックパッドキッチンにも載せています。

つくれぽでご感想いただけると励みになります^^

レシピブログにも参加しています

レシピブログ に参加しています。

ポチッと押して応援していただけると嬉しいです😌

タイトルとURLをコピーしました