【レシピ】レモンでさっぱり♪豚バラ大根【国産レモン活用しよう】

レモンでさっぱり豚バラ大根お肉レシピ

どうも、MI-RINです。

今回は「レモンでさっぱり♪豚バラ大根」のレシピをご紹介します。

こんなレシピ
  • 国産レモンを皮ごと活用して、さっぱり仕立ての豚バラ大根に
  • 大根は下茹でなし!時短にもなります
  • 甘辛の豚バラ大根に飽きてきた人にもオススメ!

国産レモンは皮ごと活用できるのが魅力ですよね。

蜂蜜漬けにしたり、ケーキに使ったり…スイーツに使うことが多いかと思います。

もしくは魚の蒸し物に乗っけたり、最近ではお鍋も流行りましたね。

しかし、今回はガラッと発想を変えて「豚バラ大根」に入れてみました!

豚バラ大根はこってりしてるのが美味しいんですが、食べ進めると少しくどく感じることもあって…。

試しにレモンを入れてみると、さっぱりしてとても食べやすくなりました♪

甘辛い味に酸味が加わるので、少しぽん酢っぽさも感じます^^

豚肉とレモンを一緒に食べると、これがまた美味しいんです。

おつまみにもピッタリ!

豚バラの脂が冷えると固まってしまうため、お弁当には少し不向きですが、作り置きはできます。

冷蔵庫で3〜4日は保存可能ですよ

脂がしっかり固まっちゃうので、食べる前にレンジでよく温めて食べてくださいね^^

いつもの豚バラ大根に飽きた…レモンの消費に困った…というとき、ぜひ一度お試しください。

それではレシピをどうぞ。

【レシピ】レモンでさっぱり♪豚バラ大根

材料(4人分)

  • 豚バラ肉(薄切り)…200g
  • 大根…1/2本(500g位)
  • レモン(国産使用)…1/2~1個
  • 調味料
    • 砂糖…大さじ2
    • 酒…大さじ2
    • みりん…大さじ2
    • 醤油…大さじ2
  • 醤油(後入れ用)…大さじ1
  • ブラックペッパー…適量

作り方

1.豚バラ肉は食べやすい長さに切る。大根は厚さ5mmのいちょう切りにする。

2.レモンは皮をよく洗って、大根と同じように切り、種を除いておく。

3.フライパンを中火で熱し、油はひかずに豚バラ肉を炒め、ある程度油が出てきたら、大根も加えて炒める。

4.大根全体に油が回り、軽く透き通ってきたら、ひたひたの水、調味料を加えて煮込む。

 火はずっと中火でOK。

5.5分ほど煮たら、醤油(後入れ)とレモンも加えて大根が柔らかくなるまで煮る。

 煮える前に汁が飛びそうなら、少し火を弱める。

6.汁気が少しになったら、ブラックペッパーを加えて軽く混ぜ、器に盛って完成♪

 お好みでさらにペッパーを振っても。

7.写真では、大根の葉を塩ゆでして刻んだものを散らしました(*^^*)

コツ・ポイント

  • 外国産レモンのときは、レモン汁だけを絞って加えるか、皮をむいて使ってくださいね♪
  • レモンの量はお好みで加減してください。一個分だとけっこうさっぱりです。
  • 醤油は一度に全部加えてもOKです♪分けた方が風味よく仕上がります。

レシピの感想をお待ちしています

クックパッドキッチンにも載せています。

つくれぽでご感想いただけると嬉しいです!

応援していただけると励みになります

レシピブログ に参加しています。

ポチッと押して応援していただけると励みになります!

タイトルとURLをコピーしました