【レシピ】肉なしでもウマい♪高野豆腐のどて焼き風【おつまみ】

高野豆腐のどて焼き風大豆系レシピ

どうも、MI-RINです。

今回は、「肉なしでもウマい♪高野豆腐のどて焼風」レシピです。

こんなレシピ
  • 肉を全く使わないので、ヴィーガンやマクロビ派の人も食べられる
  • 肉がないのにコクがあって美味しい!おつまみにもピッタリ
  • とてもヘルシーなのでダイエット中でも安心です♪

寒くなると食べたくなるのが「どて焼き」。

私は大阪人なので、白味噌でこってり甘めな感じが好きですが、たっぷり食べるとけっこうカロリーが気になるところ…。

牛すじをコトコト…とろっとするまで煮込んで味がしみたのも最高に美味しいですが、たまにはカロリーを気にせずお腹いっぱい食べたい!

ということで、お肉を全く使わず「高野豆腐」で作ってみることに。

高野豆腐を少し揚げ焼きにすることでコクをだしました。

片栗粉をまぶして揚げた後、味噌のだしを染み込ませることで表面はぷるっとして、ちょっと牛すじっぽい?かな。

油は使っていますが、牛すじで作るよりもかなりさっぱりと食べられます。

牛すじとは違う高野豆腐ならではの旨味・風味がまた良き(*´ڡ`●)

これならヘルシーなので、安心してお腹いっぱい食べられます。

甘味噌が絡んだこんにゃくがまた美味しいこと!

これだけで日本酒のおつまみになります。

ダイエットしたいけど「どて焼き」食べたいな…高野豆腐の食べ方マンネリ化してきたな…というとき、ぜひ一度お試しくださいね。(節約にもなりますよ)

それではレシピをどうぞ。

【レシピ】肉なしでもウマい♪高野豆腐のどて焼き風

高野豆腐のどて焼き風

材料(たっぷり2人分)

  • 新あさひ豆腐(高野豆腐)…2個
  • 板こんにゃく……1個(250g位)
  • 生姜……1かけほど(10g位)
  • 片栗粉…大さじ3ぐらい
  • サラダ油(揚げ用)…適宜
    調味料
    • だし汁…500cc
    • 醤油……大さじ1
    • 砂糖……大さじ1
    • 酒……大さじ1
    • みりん…大さじ1
  • 味噌…大さじ1~

作り方

1.高野豆腐は、水(またはぬるま湯)に浸して戻し、しっかり絞って一口大にちぎる。

2.こんにゃくも一口大にちぎり、下茹でしてざるにあげておく。

3.生姜は薄切りにする。

4.ビニール袋に片栗粉と高野豆腐を入れ、口をしっかり持ってシャカシャカ振り、全体に粉をまぶす。

5.小さめのフライパンに多めのサラダ油を中火で熱し、 粉をはたきながら高野豆腐を入れて揚げ焼きにする。

6.全体的に粉っぽさがなくなったら、フライパンから取り出して油を切っておく。

7.鍋に調味料と生姜を入れて火にかけ、沸騰してきたらこんにゃくを入れる。

8.再度沸いてきたら、揚げた高野豆腐も加え、中弱火位でコトコト。(あまり混ぜなくてOK)

9.煮汁にとろみが出てきたら、一度火を止めて味噌を溶きいれる。

10.再度弱火にかけて、コトコト5分程煮れば完成♪(あまり混ぜると高野豆腐がボロボロになるので注意。)

11.お好みで刻みねぎを散らして。 あったかいままも美味しいですが、冷やしても美味しいのでお弁当にも♪(ちょっとぷるっと固まるけど)

コツ・ポイント

  • 揚げ油にごま油を加えると、コクと風味が増して美味しいです♪揚げ油が途中で足りなくなったら、随時足してください
  • 味噌によって塩分が違うので、お好みで量を加減してください
  • こんにゃくの代わりに大根や人参など好きな具材でも♪

レシピの感想をお待ちしています

クックパッドキッチンにも載せています。

つくれぽでご感想いただけると嬉しいです!

応援していただけると嬉しいです!

レシピブログ に参加しています。

下記のボタンをポチッと押して、これからも応援いただけると嬉しいです。

タイトルとURLをコピーしました