【レシピ】なめらか*あやめっこ大根の甘酢漬け【簡単作り置き】

あやめっこ大根の甘酢漬け野菜レシピ

どうも、MI-RINです。

今回は、あやめっこ大根(あやめっ娘大根)を使った甘酢漬けのレシピです。

とっても簡単で作り置きもOK!

箸休めやお弁当の一品としてもオススメです^^

こんな人にオススメのレシピ♪

  • あやめっこ大根のレシピを知りたい!
  • 簡単に作れる作り置きレシピが知りたい
  • 少量から作れる甘酢漬けのレシピはない?

そもそも、あやめっこ大根って何?という人も多いと思いますが、こんな大根。

あやめっこ大根(あやめっ娘大根)

上半分が鮮やかな赤紫色をしていて、1本500gほどの小ぶりな大根。

中がギュッと詰まっていて、少し水分が少なく歯ごたえしっかり。

ほんのりとした甘みで、大根の味が濃い印象です。

まだあまり市場に出回っていないので、野菜の通販を利用したり、直売所などで探すと見つかるかも^^

(私は坂ノ途中さんの定期宅配で届きました。)

あやめっこ大根についてはこちらで詳しくまとめています

鮮やかな色をしている大根といったら…やっぱり甘酢漬け。

間違いないはずと思ったけど、やっぱり間違いない美味しさです^^

甘酢に漬かると超なめらか食感に変身!

サラダにするには硬いかな…と思ったけど、程よい歯触りになって抜群に美味しいです!

言い過ぎかもしれないけど、千枚漬けに近い高級感漂うなめらかさです。

200gの大根で大丈夫なので、あっという間にスライスできます。

あやめっこ大根でなくても通常の青首大根や、赤大根・紅芯大根でもOK!

2〜3日で食べ切りたい、という人にはこのぐらいの分量がちょうどいいと思います^^

あやめっこ大根が手に入ったら、ぜひ一度お試しください♪

それではレシピをどうぞ。

【レシピ】なめらか*あやめっこ大根の甘酢漬け

材料 (作りやすい分量)

  • あやめっこ大根(あやめっ娘大根)…約200g(1/2本)
  • 塩…ふたつまみ
  • 合わせ酢
    • 砂糖…大さじ2
    • 酢…大さじ3
    • 塩…ひとつまみ
    • だし昆布(あれば)…小さいもの1つ(適量)

作り方

1.今回使ったあやめっこ大根(あやめっ娘大根)。今回は上半分の紫色の濃いほうを使います。

あやめっこ大根(あやめっ娘大根)

2.よく洗ってスライサーで薄くスライスし、塩ふたつまみを振って、全体を軽く塩もみ。
 そのまま10〜30分置いておく。

3.保存袋またはタッパーに合わせ酢の材料を入れる。
 だし昆布があれば、ハサミでチョキチョキ刻んで加えると美味しいです。

4.大根がしんなりしたら塩気をよく洗い流し、しっかり絞って合わせ酢へ加える。

5.袋の上からよく揉んで全体に合わせ酢を馴染ませたら、空気をしっかり抜いて口を閉じる。
 冷蔵庫で2時間〜食べられます。

6.漬けてすぐ食べてもOKですが、漬ける時間が長いほど味がよくなじみます。
 おすすめは半日以上。

あやめっこ大根の甘酢漬け

コツ・ポイント

  • きび砂糖使用のため色が少しくすんでいますが、上白糖を使うとキレイに仕上がると思います。
  • しっかり塩をして洗い流すことで、大根の辛味が和らぎます。
  • 減塩のため、合わせ酢の塩は控えめです。お好みで加減してくださいね。

レシピの感想をお待ちしています

クックパッドキッチンにも載せています。

つくれぽでご感想いただけると嬉しいです!

応援していただけると励みになります

レシピブログ に参加しています。

ポチッと押して応援していただけると励みになります!

タイトルとURLをコピーしました