【レシピ】パプリカのツナ味噌【作り置き・レンジ加熱のみ】

パプリカのツナ味噌野菜レシピ

どうも、MI-RINです。

今回はレンジ加熱だけで作れる、パプリカとツナ缶と味噌を使った副菜レシピです。

パプリカで副菜を作るなら、皆さんは何を作りますか?

おそらくピクルスやマリネなど甘酢に漬けたり、サラダにしたり…あたりが多いのではと思います。

甘みのある野菜なのでもちろん酸味が合うんですが、「いつも同じ味でマンネリ化してるな…」と感じることはありませんか?

うちの家族には酸味が苦手な人がいるので、どうしても頻繁にピクルスやマリネを作ることが出来ません…。

そこで、酸味を加えない副菜レシピを考えました!

名前の通り、パプリカをツナ味噌で味付けした一品ですが、あったかくても冷たくても美味しいので、ピクルス同様作り置きおかずとしてもおすすめです。

さっぱりとした味わいのパプリカに、コクのあるツナ味噌がいいバランス!

少し甘めの味噌味は、きっとみんなが好きな味だと思います^^

「暑い時期に少しでも調理を楽にしたい」という思いから、レンジ加熱だけで作れるようにしました。

加熱時間をこまめに分けることで、ムラなく加熱できるように工夫しています。

さらに…
  • 彩りがいいので、お弁当のおかずにもピッタリ
  • しっかり味でご飯のおともおつまみにも
  • 少ない材料で作れるので節約にも

パプリカは好きな色のものを使ってもらってOKですが、彩りをアップさせるなら、2色ぐらいをミックスするのがおすすめです。

実は、パプリカは色によって少しずつ栄養価や味の傾向が違います

微々たる差ではありますが、何種類か色を混ぜることで、栄養バランスや味のバランスが良くなるというメリットもあります。

手に入りそうであれば、ぜひ様々な色でお試しください。

材料は調味料を含め、たったの4つ。

たくさん材料を揃える必要がないので節約にもなるし、手間も省けて一石二鳥。

あまり作る時間がないけど、あと一品欲しい…という時にぜひお試しください^^

それではレシピをどうぞ。

【レシピ】パプリカのツナ味噌

材料(作りやすい分量/4人分ぐらい)

  • パプリカ…2個(約300g)
  • ツナ缶……1缶(約70g)
  • 味噌……大さじ2
  • 砂糖……大さじ1

作り方

1.パプリカは洗って縦半分に切り、タネとワタをとって、2㎝幅ぐらいに縦に切る。

2.耐熱容器に、切ったパプリカと残りの材料(ツナ缶は汁ごと)を加えてよく混ぜて、ふんわりラップをしてレンジ(600w)で3分加熱。

3.一度取り出してよく混ぜて、再度ラップをかけ2分加熱する。

4.好みの具合にしんなりしたら完成♪

5.清潔な容器で3日ほど冷蔵保存できます。冷やしても美味しいです♪(写真はねぎをのせました)

コツ・ポイント

  • 面倒でなければ追加で加熱する際に1分ごと取り出して、しんなり具合を見ながらする方が失敗しません(加熱しすぎると焦げることもあるので注意)

レシピの感想をお待ちしています

クックパッドキッチンにも載せています。

つくれぽでご感想いただけると励みになります^^

レシピブログにも参加しています

レシピブログ に参加しています。

ポチッと押して応援していただけると嬉しいです😌

タイトルとURLをコピーしました