【レシピ】青ねぎだけで味噌炒め【作り置き・おつまみ】

青ねぎのみそ炒め野菜レシピ

どうも、MI-RINです。

今回は青ねぎをたっぷり使った、シンプルな味噌炒めです。

青ねぎだけなので節約にもなるし、青ねぎ消費にもオススメです。

しっかりめの味付けなので、おつまみにも最高。

日本酒や焼酎などに合います^^

まさにねぎ味噌好きによる、ねぎ味噌好きのためのねぎの味噌炒めです。

ねぎ味噌ってなんであんなに美味しんでしょうね…。

特に味噌まみれのねぎが好きなんです、きっと。

やっぱりねぎと味噌は相性抜群!
大きめに切ったことによって、ねぎのシャキシャキ食感が最高

噛むごとににじみ出るねぎの甘みと味噌がたまらんです。

今回のレシピのポイント
  • 青ねぎの消費に、食材一つで節約にもなる
  • 野菜だけなので、ヘルシーなおつまみとしても
  • 作り置きおかずとしてや、ご飯のお供にもピッタリ

作り置きができるので、いざというときの一品や、お弁当の隙間埋めなんかにも使えます

ごくたまに青ねぎの束が安いことがあるんですが、いまいち刻む以外にレパートリーが浮かばなかったり…。

せっかくなので、ねぎで一品作りたい。
関西は青ねぎ文化ですが、関東なら白ねぎかな?
どんなねぎでもOKです。

おねぎの消費に困ったら、ぜひお試しください^^

それではレシピをどうぞ。

【レシピ】青ねぎだけで味噌炒め

材料(作りやすい分量)

  • 青ねぎ…1袋(約160g)
  • 味噌…大さじ2弱
  • 砂糖…大さじ1
  • みりん…大さじ1
  • ごま油…大さじ1/2

作り方

1.味噌、砂糖、みりんは混ぜておく。

2.青ねぎは洗って3㎝ぐらいに切り、大まかに青い部分と白い部分に分けておく。

3.フライパンを中火で熱し、ごま油をひいて、白い部分から炒める。

4.ある程度焼き色がついたら、青い部分も加えて炒めていく。(焦げそうになったら、火を少し弱める)

5.全体がしなっとしたら、合わせた調味料を加え、火を強めて絡めていく。

6.適度に水分が飛んで、全体に絡まれば完成♪

コツ・ポイント

  • 煮詰め具合は好みで加減してください シャキシャキしたのがお好みなら、さっと絡まればOK♪
  • 全体に焦げやすいので、火が強い場合は必要に応じて弱めてくださいね

料理初心者さんが失敗しないためには?

  • 煮詰める時は慎重に!

 煮詰まめ始めると、急に水分がなくなるタイミングがあるので、そこの見極めが大切です。

フライパン上の味噌が乾いたような状態になってくると、あっという間に焦げるので、そうなったらすぐひを止めてください。

じっくり焦らず作ることがポイントになります。

レシピの感想をお待ちしています

クックパッドキッチンにも載せています。

つくれぽでご感想いただけると励みになります^^

レシピブログにも参加しています

少しでも皆さんの役に立つような内容を頑張って発信していきます。

応援よろしくお願いします😌

タイトルとURLをコピーしました