【レシピ】チーズつくね-甘酢ペッパー風味【減塩・お弁当にも】

チーズつくね 甘酢ペッパーお肉レシピ

どうも、MI-RINです。

今回はチーズを包み、ブラックペッパーをきかせた甘酢ソースで仕上げた絶品鶏つくねです。

このレシピは『ミツカンとクックパッドのほど塩レシピ』という本のために考えました。

ただ塩分を減らすのではなく、ちゃんと美味しく食べていただけるよう工夫しています。

今回のレシピの減塩ポイント
  • お肉の下味にお酢を使い、肉の旨味を引き出す
  • タレに酸味を加えることで、塩味を引き立てる
  • 甘みづけにはちみつを使い、深みをプラス
  • ブラックペッパーの香りスパイシーさで、味にメリハリを
  • チーズのコクで薄味の物足りなさをカバー

減塩の調理の仕方についてもっと詳しく知りたい方はこちらの記事にまとめています。

一見要素が多いので、作るのが面倒くさそう…と感じますが、実はめちゃくちゃ簡単。

ヘルシーさを追求し、鶏つくねにつなぎを入れていません

その分工程が少なく済み、かなり時短にもなります。

さらに…
  • お安く手に入る食材を使い、節約にも
  • コロンと丸い形で詰めやすいので、お弁当のおかずにも
  • ブラックペッパーをガッツリきかせば、おつまみにも
  • 糖質オフでダイエット中にも

主な材料は「鶏ひき肉」「ベビーチーズ」のみ。

ベビーチーズは4つ入りで100円ほどなのでかなり優秀な節約食材。

鶏ひき肉も100g100〜150円ほどで手に入るのでとっても経済的です。

節約したい時にもおすすめの一品。

コロンと丸い形なので、お弁当の角なんかにも収まりやすく、しかも子どもの好きなチーズ入り。

お酢が入っていることにより防腐効果もあるので、暑い時期のお弁当にもピッタリです。

作り置きも出来ますよ^^

もし小さいお子さんのお弁当に入れるのであれば、少しブラックペッパーを減らしてあげると食べやすくなると思います。

逆に大人のおつまみにはたっぷりきかせると、お酒に合う合う♡

つくねを作る際につなぎを入れていないため、糖質としては味付けに使ったはちみつととろみ付けの片栗粉ぐらい。

さらに糖質量を抑えたいのであれば、タレの絡みは悪くなりますが、片栗粉を省いてもOK。

鶏ひき肉もチーズもタンパク質が豊富なので、ダイエット中にもピッタリ。

酸味とスパイシーさが胃腸を刺激して食欲をアップさせてくれます。

暑くて食欲が落ちる…という時にもぜひお試しください^^

それではレシピをどうぞ。

【レシピ】チーズつくね 甘酢ペッパー風味

材料(2人分)

  • 鶏ひき肉……180g
    • 酢(ミツカン穀物酢使用)…小さじ2
    • 粗びき黒こしょう……少々(0.1g)
  • プロセスチーズ………2個(24g位)
  • ごま油……小さじ1
  • 調味料
    • 酢(ミツカン穀物酢使用)…小さじ4
    • 醤油…小さじ2
    • はちみつ…小さじ2
    • 粗びき黒こしょう…小さじ1/4
    • 片栗粉…小さじ1
    • 水……小さじ3

作り方

1.今回は、こちらのチーズを使用(一個約12gでした)チーズは1個を4等分に切る。
調味料は混ぜておく。

2.鶏ひき肉に○の酢と黒胡椒を混ぜ、まとまりが出るまでよくこね、8等分にしてチーズを包んで丸め、少し平らな形にする。

3.フライパンにごま油を熱し、中火でつくねを焼く。焼き色がついたらひっくり返し、もう片面も焼き色を付ける。

4.焼き色がついたら弱火にし、蓋をしてしっかり火を通す。プリッと弾力が出ていれば火が通ったサインです。

5.火からおろして皿に取り出し、肉汁の出たフライパンに混ぜた調味料を入れ、再び弱火にかける。

6.とろみがでてきたら、つくねを戻してソースをからめて完成♪

コツ・ポイント

チーズはお好みのものを使ってくださいね

レシピの感想をお待ちしています

クックパッドキッチンにも載せています。

つくれぽでご感想いただけると励みになります^^

レシピブログにも参加しています

少しでも皆さんの役に立つような内容を頑張って発信していきます。

応援よろしくお願いします😌

タイトルとURLをコピーしました