【レシピ】鶏むね肉の照り焼き〜ねぎを絡めて【作り置き】

鶏むね肉の照り焼きお肉レシピ

どうも、MI-RINです。

今回は作り置きにもピッタリな、簡単照り焼きレシピです。

きっとみんな大好きな味、照り焼き。

照り焼きのレシピは多数ありますが、少し変化を付けたかったので、ねぎを絡めてみました。

甘辛い味とねぎは相性抜群。彩りもよくなります

鶏むね肉はしっとり。冷めても美味しいです^^

鶏肉の下味として「お酢」を使うことで、パサつくことなくしっとり仕上がり、防腐効果も高まるので、作り置きにしても傷みにくくなります。

また、片栗粉をまぶすと肉汁が出にくくタレも絡み、パサつき防止になります。

他にも…
  • 鶏むね肉を使っているので、ダイエット&節約にも
  • 味がしっかりめなので、お弁当のおかずおつまみとしても
  • ねぎを絡めるタイミングを意識して、彩りをアップ

高タンパク・低脂質でしかも安価な鶏むね肉は、ダイエットにも節約にも役立ちます。

私のレシピでも高頻度で登場する食材です。

鶏むね肉は淡白な分、物足りなさを感じることもあるので、今回は少し濃いめの味付けに仕上げています。

そのまま丼ランチにしたり、のっけ丼弁当にしたりするのもおすすめです^^

今回は彩りを意識して青ねぎを使っています。(白ねぎでもOK)

加熱しすぎると、ねぎの色が悪くなってしまうので、加熱の最後に加えるのがポイント

ちょっとしたことですが、意識してもらえると彩りがグッとよくなります^^

おかげさまでクックパッドでもつくれぽが200人を超えました!

雑誌に掲載していただいたことも。

鶏むね肉のレパートリーに加えていただけると嬉しいです。

それではレシピをどうぞ。

【作り置きレシピ】鶏むね肉の照り焼き。ねぎ絡め

材料(作りやすい分量)

  • 鶏むね肉…1枚(200〜300g)
    • 酢…大さじ1
    • 塩、胡椒…各少々
    • 片栗粉…大さじ1
  • 青ねぎ(小口切り)…10g〜適量
  • 調味料
    • 醤油…大さじ2
    • 砂糖…大さじ1
    • 酒…大さじ1
    • みりん…大さじ1
  • サラダ油…大さじ1/2

作り方

1.調味料を合わせておく。

2.鶏むね肉は筋や血の部分を取り除き、一口大のそぎ切りにする。

3.ビニール袋に移し、酢、塩、胡椒を加え、袋の上からよく揉む。

4.片栗粉も加え、全体に行き渡るよう揉み混ぜる。

5.フライパンを中火で熱してサラダ油を引き、鶏むね肉を広げて焼いていく。

6.両面こんがり焼けてきたら、合わせ調味料を加え、鶏むね肉を返しながら煮詰めていく。

7.たれにとろみが出て汁気が少し残る程度に煮詰まったら、火を止めて青ねぎを加える。

8.青ねぎが全体に絡まるようしっかり混ぜれば完成♪

コツ・ポイント

  • 青ねぎは余熱で火を通すことで、色よく仕上がります♪
  • ねぎの分量は目安なので、好きなだけどうぞ(o^^o)

レシピの感想をお待ちしています

クックパッドキッチンにも載せています。

つくれぽでご感想いただけると励みになります^^

レシピブログにも参加しています

少しでも皆さんの役に立つような内容を頑張って発信していきます。

応援よろしくお願いします😌

タイトルとURLをコピーしました