11月の坂ノ途中のお野菜セットはこんな感じ【実際に届いた内容】

11月の坂ノ途中のお野菜セット坂ノ途中

今回は、実際に坂ノ途中を購入して届いた、11月分のお野菜セットの内容をご紹介します。

一体どんな野菜が届くのか、実際の内容を見てみたい!

という人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

簡単に、野菜の感想やオススメの食べ方なども一緒にご紹介していきます。

坂ノ途中の定期宅配は、隔週コースと毎週コースが選べます。

サイズはS・M・Lの3つの中から選択します。

私が利用しているのは隔週コースのSサイズです。

月2〜3回のペースで7〜9種類のお野菜が届きます。

(一月あたりにかかる費用が一番少ないのがこのパターンです)

ちょっとした「おまけ」がついてくるのも坂ノ途中ならでは。

※野菜セットと一緒に、おすすめの食べ方などが記載された「お野菜の説明書」が届きます。

詳しくは坂ノ途中お野菜セット定期宅配ページで。

11月1週目の野菜セットの内容

野菜生産者
リーフレタス(みどり)トラスト(徳島県勝浦町)
コマツナ赤江・オーガニックファーム(鳥取県安来市)
ニラ大地と自然の恵み(高知県香美市)
黒枝豆松本家(兵庫県丹波市)
あやめっこだいこんつながり自然農園(長野県佐久市)
ごぼう小路 健男(北海道安平町)
じゃがいも(シャドークイーン)Nishio Farm(北海道上富良野町)
ひらきなめこ農業組合法人上湯川 きのこ生産組合(奈良県十津川村)
温州みかん(おまけ)中原観光農園(広島県大崎上島町)
引用:お野菜の説明書より

オーガニックリーフレタス(みどり)

程よい柔らかさとシャキシャキ食感が魅力のリーフレタス。

サラダだけでなく、炒め物やスープ・お鍋にしても美味しい万能野菜です。

コマツナ

茎も太く、新鮮そのもの。

有機コマツナなので、スムージやサラダなど生のまま使っても良さそうですが、私はさっと火を通した状態が好きなので、和え物や炒め物にすることが多いです。

ニラ

今回で2回目の有機ニラ。

ピンとして緑も濃く、とても新鮮!

匂いがきつすぎず、爽やかな香りなので、ニラをあまり食べない人でも食べやすいと思います。

黒枝豆

秋に美味しい枝豆といえば「黒枝豆」も外せません。

かなり大振りで実がパンパンに詰まっています。

所々茶色のサヤが見えるのは熟している証拠で決して傷んでいる訳ではないです。

熟しているものは旨味もギュッとしています。

今回は定番の塩茹でにしました。

ホクホクで豆の味が濃い〜です。

黒枝豆ならではの奥深い香りとコクのある甘みが大好きなんですよね^^

こんなに大きく立派なものは食べたことがなかったので食べごたえがありました!

豆が大きいからといって決して硬いわけではなく、ちゃんと柔らかくしっとりしています。

私の普段の茹で方「フライパンで簡単にできる塩茹で方法」を使いました。

とっても簡単ですよ♪

あやめっこだいこん

あやめっこ大根(あやめっ娘大根)

赤紫色と白のグラデーションが綺麗な小さめの大根。

中は真っ白で水分がやや少なく、パリッとした歯ごたえとほんのりとした甘みがあります。

身がしまっているため煮崩れにくく、おでんなどの煮物にもピッタリ。

生で色を楽しむもよし。皮をむいて煮物にするもよし。

食べきりサイズで残る心配もありません。

あやめっこ大根についてはこちらの記事で詳しくまとめています

有機ごぼう

あまりスーパーでお見かけしない、有機ごぼう。

有機だと皮まで安心して使えるので、ポリフェノールなど皮に近い栄養・旨味が丸ごといただけます

今回は炒め物、煮物の両方に使いました。

(詳しくは実際に作ったレシピまとめにて。)

じゃがいも(シャドークイーン)

シャドークイーンは紫色が特徴のじゃがいも。

この鮮やかな色は「アントシアニン」によるもの。

少しホクッと感もありつつ、しっとりもしています。

男爵とメークインの間みたいな感じです。

シンプルに蒸して食べてみましたが、ほんのりと甘みがあり、旨味が濃くて美味しかったです。

アントシアニン は水に溶けやすく、他の食材に色が移りやすいので、炒め物や単体でお料理するのがオススメです。

ひらきなめこ

ひらきなめこ

ひらきなめこは、その名の通り「かさが開いたなめこ」のこと。

なめこは熟成期間を経てから出荷されるのですが、通常のなめこが熟成期間60日間のところ、このなめこは80日間とじっくり時間をかけてから出荷されています。

そのため、少しかさが開き旨味もアップ!

味噌汁美味しそうだな…とは思いましたが、坂ノ途中のお野菜の説明書には「醤油で煮ると美味しい」と書いていたので、なめたけ風にしました。

温州みかん(おまけ)

坂ノ途中さんの定期宅配にはいつもおまけがついてきます。

このおまけがいつも楽しみだったりするんです。

今回は中原観光農園さんの「温州みかん」。

広島県で作られ、毎年人気のみかんだそう^^

もちろんですが、皮をむいていただきます!

甘みと酸味のバランスが絶妙、とのことですが、確かにさっぱりとした味わい!

時期が少し早いという事もあってか、やや酸味が勝っていますが、後に残る爽やかな甘さが心地いいです。

果肉もジューシーで美味しい♪

少し薄皮が厚いので、薄皮が苦手な人は気になるかもしれません^^;

(私は薄皮までこよなく愛する人間なので全く気にならなかったです。)

何個でも食べられる美味しさ♪

11月2週目の野菜セットの内容

野菜生産者
キクナ(春菊)ラウアイ(奈良県宇陀市)
ミニハクサイ山口農園(奈良県宇陀市)
葉ネギ大地と自然の恵み(高知県香美市)
トウガン元ちゃんファーム(和歌山県紀の川市)
ミニかぼちゃ自然農園つちのしらべ(岡山県備前市)
かぶ福元農園(鹿児島県南さつま市)
加賀のレンコンナチュラルスタイル あずまファーム(石川県津幡町)
ハタケシメジ株ごと瑞穂農林(京都府京丹波町)
グリーンレモン(おまけ)やまのあいだファーム(広島県呉市)
引用:お野菜の説明書より

キクナ

今回で2回目の菊菜が届きました。

茎が長いタイプなので、茎と葉を分けて使うほうが美味しく仕上がります。

ミニハクサイ

丸ごと使い切れるサイズのミニハクサイ。

農薬を使わずに栽培されているため、どうしても虫食いや虫ちゃんに出会うことがあります^^;

その代わり外葉まで安心して使えるのが魅力。

真冬になると虫もいなくなるので、それまではしっかり洗って使います。

葉ネギ

有機の青ねぎは初めて見ました!

私は関西人なので、長ネギより青ねぎの方がよく使います。

有機のねぎなので、まずは生で使いました。

辛味がほとんどなくて、みずみずしくとても美味しかったです^^

トウガン

夏野菜のイメージが強い冬瓜ですが、実は冬まで持つことから「冬瓜」という名前になったとか。

今回はカットで届いたので、すぐ消費する必要あり。

少量のため、サラダやお漬物にもピッタリ。

ミニかぼちゃ

思わず飾っていたくなる可愛さのミニかぼちゃ。

300gほどで少人数のおうちでも使い切りやすいサイズです。

今回届いたミニかぼちゃは水分が多く、しっとりとしていました。

かぶ

これまためったにお見かけしない有機かぶ。

ツヤっとしていてとても綺麗。

傷もほとんどなく、形も揃っています。

2つで300gあるので、スーパーなどで売っているものより、気持ち大きめサイズ。

有機栽培なので、安心して皮ごと使えます。

加賀のレンコン

レンコンの名産地「加賀のレンコン」が届きました!

この時期のレンコンはでんぷんが少しずつ糖に変化し、食感がもちっとなるんだとか^^

ほんのりとした甘みがあって、シャキシャキ食感ともちっとした食感の両方が楽しめました。

ハタケシメジ株ごと

今回も立派なハタケシメジ が届きました!

大きく歯ごたえがしっかりしていて、香りがいいのがハタケシメジのいいところ。

シャキシャキした食感で火を通してもしなっとなりにくいです。

油と相性がいいので、炒め物やソテーが美味しいですよ。

グリーンレモン(おまけ)

綺麗な黄緑が残りつつ、うっすら黄色に熟しつつあるグリーンレモン。

今回のグリーンレモンは、レモンの産地で有名な広島県産です。

グリーンレモンは黄色のレモンに比べ、爽やかでフレッシュな香りが特徴。

皮からとてもいい香りがするので、すりおろして白身のお刺身に少しかけてもいいアクセントに^^

国産レモンは皮ごと使えるので、このまま蜂蜜漬けにしてもいいし、丸ごと蒸し物や鍋に使っても美味しいです。

私はお酒が好きなので、焼酎やハイボールにぎゅっとしぼって使うのが好きですが…。

実際に作ったレシピまとめはこちら

野菜を使って実際に作ったレシピをまとめた記事はこちら。

11月1週目分はこちら
11月2週目分はこちら
スポンサーリンク
MI-RIN(みーりん)

クックパッドアンバサダー2021としてクックパッドで宣伝活動をお手伝いしています。
レシピコンテスト受賞・メディア紹介実績多数。

【得意なレシピ】
・普通だけどちょっと違う、なのにめちゃウマなレシピ
 レパートリーを増やしたり、マンネリ化防止に役立ちます
・簡単ヘルシー、減塩レシピや節約レシピも
・スイーツは卵・乳製品・小麦の使用を控えたアレルギー対応が中心です

【所有資格・免許】
・栄養士
・ベジタブル&フルーツアドバイザー
・幼児食インストラクター
・きき酒師 など
詳しいプロフィールはこちらから

▽お仕事のご依頼▽
お問い合わせ
からお待ちしています。

MI-RIN(みーりん)をフォローする
坂ノ途中
MI-RIN(みーりん)をフォローする
MI-RIN's | みーりんず
タイトルとURLをコピーしました