【レシピ】さしみ醤油を活用!大根のたまり漬け【作り置き】

さしみ醤油で大根のたまり漬けレシピ野菜レシピ

どうも、MI-RINです。

今回はさしみ醤油を活用して、コク深い大根のたまり漬けを作ります。

切ってつけるだけなので絶対失敗しません!

料理初心者さんもぜひ試してみてくださいね^^

さしみ醤油ならではのまろやかな塩気とほんのりとした甘み、トロッとした感じがたまり漬けにはピッタリ!

コクがあるのにしょっぱくないので、ついつい箸が止まりません…。

今回のレシピのポイント
  • お刺身にしか使わなかった「さしみ醤油」を活用!
  • 大根を切って漬け込んでおくだけなので、作業時間は5分ほどだけでOK
  • 漬け込むほどに味がしみ、お酢効果で腐りにくいので作り置きもできる

さしみ醤油ってほとんどお刺身にしか使えないので、どうしても余ることが多い…。

口を開けてから長期間保存すると、醤油が酸化して味が落ちてしまうので早めに消費したいところです。

ちょっと余った大根の活用にもぴったり。
作り置きすれば、ご飯のお供やおつまみにも活躍します。

今回のレシピでは、Komerco(コメルコ)さんで購入できるこちらのさしみ醤油を使っています。

「太田與八郎商店 イゲタヨ印 さしみ醤油」

さしみ醤油ってあまり使ったことなかったですが、結構コクがあるのに塩味がマイルドで美味しい。

まろっとした甘みと、コクのある深い味が特徴。

Komerco公式サイトはこちら。

もちろん普通のさしみ醤油でもOK。
さしみ醤油が余ったな〜ってなったらぜひ作ってみてくださいね^^

それではレシピをどうぞ。

【レシピ】さしみ醤油を活用!大根のたまり漬け

材料(作りやすい分量)

  • 大根…1/4本(約200g)
  • さしみ醤油(太田與八郎商店 イゲタヨ印 使用)…大さじ3
  • 砂糖…大さじ2
  • 酢…大さじ1
  • 鷹の爪(お好みで)…1/2本〜

作り方

1.大根はよく洗って皮をむき、薄いいちょう切りにする。(鷹の爪は種をとってハサミで輪切りにする)

2.ビニール袋またはジッパーつき袋に材料すべてを入れ、袋の上から揉み混ぜる。

3.空気を抜いて口を閉じ、冷蔵庫で1日~漬ければ完成♪(薄く切れば半日からでも食べられます)

コツ・ポイント

  • 作ってすぐより寝かせたほうがより馴染んで美味しいので、できれば1日待ってみてください♪
  • 醤油の味を引き立てる為、酸味は控えめです。
  • 甘酸っぱいのがお好みの方は酢をさらに増やしてみてください♪

料理初心者さんが失敗しないためには?

  • 袋の空気はしっかり抜き、冷蔵庫で汁がこぼれないよう注意

このレシピではほとんど失敗の心配はなし。

強いていうなら、

  • 袋の空気をしっかり抜いておくことと
  • 汁がこぼれないよう口を上にして保存すること

たまに混ぜてあげると、味が均一に馴染んで美味しく仕上がります。

とっても簡単なので、大根が半端に余っていたらぜひ挑戦してみてくださいね!

レシピの感想をお待ちしています

クックパッドキッチンにも載せています。

つくれぽでご感想いただけると励みになります^^

レシピブログにも参加しています

レシピブログ に参加しています。

ポチッと押して応援していただけると嬉しいです😌

タイトルとURLをコピーしました