ダイエットが続かないのは意志が弱いせい?【まず原因を探ろう】

ダイエットが続かないのは意志が弱い日々の健康(減塩・ダイエットなど)

ダイエットが続かないのは意志が弱いせいだ…。

そうやって落ち込んだり、諦めたりしていませんか?

実は「意志」とは別のところに、ダイエットを継続できない原因が眠っているかもしれません。

自分に落ち込んだり、ダイエットを諦めてしまう前に一度確認してみてください。

原因が別のところにあれば、そこを改善するだけでダイエットの継続が少し楽になります。

原因が見つかった時の対処法も解説していますので、ダイエットをしっかり続けていきたい!と考えているのであれば、ぜひ実践してみてください。

意志が弱い以外にダイエットが続かない原因

意志が弱い以外にダイエットが続かない原因は主に3つが考えられます。

  • 置かれている環境が良くない
  • ダイエット以外でストレスを抱えている
  • 自分にあったダイエット法に出会えていない

それぞれについて具体的に解説していきます。

置かれている環境が良くない

今自分が置かれている環境が、ダイエットに最適だと感じていますか?

  • 家の中の目につきやすい場所に食べ物がある
  • 外食や飲み会に誘われることが多い
  • 「ダイエット」を応援してくれる人が周りにいない

ダイエットの強敵が「誘惑」です。

目につくところに食べ物があるのも、外食や飲み会の機会が多いのも、全てダイエットの敵となる「誘惑」だらけです。

誘惑」の多い環境では、自ずとダイエットの意志も弱くなってしまいます。

また「ダイエットなんかしなくていいよ」という人が身近にいませんか?

ダイエットをしているのに外食や飲み会に誘ってきたり、たくさん料理を作ってくれたり…。

一見親切のようにも感じますが、「ダイエットしたい」という自分の阻害する「誘惑」をわざわざ与えれくるのは良心的とは言えません

こんな環境に身を置いていては、ダイエットが続かないのも当然です。

ダイエット以外でストレスを抱えている

ダイエットは、基本的に「我慢と努力の積み重ね」です。

我慢や努力は、心に余裕を持っていないと絶対続けられません。

我慢という行為は心の余裕を奪い、少なからずストレスを生み出すからです。

例えばそこに仕事のストレスがドカンと乗っかると、どうなりますか?

おそらく心に余裕がなくなって我慢ができなってしまいます。

ストレスを発散させようと暴飲暴食をしてしまい、さらに暴飲暴食をしたことがストレスになって、ダイエットが続けるための心の余裕がなくなる…、といった負のスパイラルに陥る可能性も。

仕事や人間関係…何かダイエットとは別のところでストレスを抱えていないか、一度見つめ直してみる必要があります。

自分にあったダイエット法に出会っていない

世の中にはたくさんのダイエット法が出回っています。

その点、自分にピッタリ合ったダイエット法を見つけるのはとても難しいです。

糖質制限が向いている人、運動量を増やすのがいい人、置き換えダイエットが合っている人…それぞれ体質や習慣によって適切なダイエット法は変わってきます

自分にあったダイエットを実践できていなければ、なかなか痩せることはできないのも当然です。

痩せないのが本当に「自分の意志が弱いせい」なのか、それとも自分にあったダイエット法に出会えていないからなのか、ダイエットを諦める前に見極める必要があります。

ダイエットが続かない原因を見つけた時の対処法

では、ダイエットが続かない原因を見つけた時、一体どうすれば良いのか。

対処法は至ってシンプルです。

原因の逆をすればいいだけです。

  • 身の回りの環境を変える
  • ダイエット以外のストレスを排除する
  • 自分にあったダイエット法を見つける

具体的に解説していきます。

身の回りの環境を変える

ダイエットを続けたいと考えているのであれば「誘惑」の多い環境を断ち切ることが大切です。

目につくところに置いてある食べ物は、

  • どこか見えないところにしまう
  • 思い切って買わない

ようにしてみましょう。

本気でダイエットを続けていきたいと考えているなら、外食や飲み会はきっぱり断ります。

毎回断るのは気を遣う…という場合は、2回に1回ほど断ってみる、というのもおすすめです。

「欲しいものがあって節約しているから」など、ダイエットと違う理由を伝えれば、断りやすくなるのではと思います。

もちろん「ダイエットしてるから」と伝えられる間柄であれば、率直に伝えるに越したことはありません。

ダイエットを阻害してくる人とは一回距離をおきましょう。

実家暮らしなどで食生活を変えづらい人は、思い切って一人暮らしを始めてみるのもおすすめです。

私は一人暮らしを始めたことで、食べ物の誘惑が減り、2年ほどで10kg以上痩せた経験があります。

「節約のために余計なものを買わないようにしよう」という気持ちも生まれます。

資金や時間に余裕があるのであれば、「ジムに通う」のもおすすめです。

確実にダイエットができる環境に身を置くことができます

ダイエット以外のストレスを排除する

正直これはなかなか難しいです。

仕事のストレスを抱えているのであれば、仕事を変えるしかないと言えます。

人間関係に悩んでいるのであれば、その関係を改善するしかありません。

ただ諦めないで欲しいのは、ダイエットはいつ始めても遅すぎることはないということ。

痩せるペースやダイエット法などは、年齢によって変わってくるものの、「ダイエットをしよう!」と思い立ったらいつでも始めることが可能です。

「ダイエットで挫折したくない」と考えているのであれば、

  • 今の自分は何かストレスを抱えていないか?
  • 心に余裕を持って生活できているか?

この2点をしっかり確認しておいてください。

そして、必ずストレスを排除できた状態でダイエットをスタートさせてください。

自分にあったダイエット法を見つける

これもかなり難しいことです。

自力で見つけようと思うと、なかなか時間がかかります。

とにかく色々試してみるしかありません。

1ヶ月に1種類のペースで色々なダイエット法を試してみて、実際に効果が出たかどうか検証していく必要があります。

大体1ヶ月で1kgも減ったら良いほうだと思います。

減っても数百g程度とか、少しも減る様子がない、というのはおそらく合っていないので違うダイエットを試したほうが良いです。

自分にあったダイエット法を見つけるまで、そんなに時間をかけられないよ!

という人は、他力本願でいくしかありません。

お金はかかりますが「パーソナルジムに通う」というのも一つの選択肢かと思います。

「お金を払ったらからなんとしても続けなければ!」と自分を追い込むこともできます。

必ず自分の予算や通える条件を満たしているか、色々比較しておくことが大切です。

パーソナルジムの口コミ比較サイト【GYME】

まとめ:ダイエットが続かないのは意志が弱いせいではない!

「ダイエットが続かないのは自分の意志が弱いせい…」ではありません。

ダイエットを成功させている人も、ほとんどが意志が弱まる時期を経験しています。

そこで諦めるのではなく、自分なりに乗り越える方法を見つけることができれば、誰でも必ず成功させることができます。

とにかく諦めないで続けていきましょう!

タイトルとURLをコピーしました