【減塩レシピ】ツナの和風さっぱり焼きうどん。ヘルシーランチに♪

ツナの和風さっぱり減塩焼うどんご飯・めんレシピ

どうも、MI-RINです。

今回はぱぱっとすぐ作れる、ランチにおすすめの減塩レシピです。

このレシピは『ミツカンとクックパッドのほど塩レシピ』のために考えました。

(なので、この本にレシピが載っています)

「ほどよい」「お塩」なので「ほど塩」。

「ほどよい」「お塩」で作られたレシピだけが載っているので、減塩を意識している方には参考になるレシピも多いと思います。

私が考えたレシピはブログで紹介しますが、他のレシピも気になる場合は電子書籍版もあるのでそちらの方がかさばらず、しかも安いです。

手元に一冊あると便利ですが、クックパッドでもレシピを頑張って探せば出てきます。

もちろん今回のレシピもただ塩分を減らすのではなく、ちゃんと美味しく食べられるように工夫しています。

今回のレシピの減塩ポイント
  • ごま油でコク、風味をつける
  • 酸味を加えることで、塩気を感じやすいように
  • めんつゆ、きのこ、ツナからの旨味で味気なさをカバー
  • ごま、大葉、のりの香りで味に奥行きを
  • 味付け海苔より香りの強い焼きのりを使う(塩味もないので一石二鳥)

このポイントは他のレシピにも応用できるので、ぜひ減塩レシピで上手に作れなかったとき減塩したいときに参考にしていただければと思います^^

他にもこんなところにこだわりました!

  • 比較的安い食材ばかりなので、節約にぴったり
  • 切って炒めるだけなので、忙しい日のランチにも
  • あえてノンオイルツナにして、極力ヘルシー

一人当たり 約200円(調味料は除きます)

安さ的にはまあまあですかね。コンビニよりは圧倒的に安いです。

玉ねぎを切って、しめじの石づきを落として、大葉切って…。

ここだけは少し面倒ですが、それさえ出来たら、後は炒めるだけです。

ごま油で炒めたかったので、あえてノンオイルツナにしましたが、もちろん普通のオイルツナでもOK。

ヘルシーさとかを気にしないのであれば、こっちの方がコクが出ておいしいです^^

これまたヘルシーとはかけ離れていくんですが、出来上がりにマヨネーズをかけて食べてもおいしいです♡

うどんの食べ方がマンネリ化してきたな…

というときにぜひ作ってみてくださいね。

それではレシピをどうぞ。

【減塩レシピ】ツナの和風さっぱり焼きうどん

ツナの和風さっぱり減塩焼うどん

材料(2人分)

  • ツナ缶(水煮)…1缶(70g)
  • 玉ねぎ……1/2個(100g)
  • しめじ……1パック(100g)
  • うどん(ゆで)…2玉(400g)
  • ごま油……大さじ1
  • 酢(ミツカン 穀物酢使用)…大さじ1
  • 調味料
    • めんつゆ 濃縮2倍タイプ(ミツカン 追いがつおつゆ使用)…大さじ2
    • すりごま(白)…大さじ1
    • 大葉(千切り)…10枚

焼き海苔全形……1/3枚(1g)

作り方

  1. 玉ねぎは薄切りにし、しめじは石づきを落として小房に分け、大葉は千切りにする。
  2. フライパンにごま油を熱し、中火で玉ねぎ、しめじを炒める。玉ねぎが透き通ったら、うどんを加えて軽くほぐす。
  3. すぐにツナ缶(汁ごと)と酢を加え、ほぐしながら炒めて汁気を飛ばす。
  4. 汁気が飛んだら火を止めて、調味料を加えてよく混ぜる。器に盛って焼き海苔をちぎりながら散らして完成♪
  5. 大葉は海苔を散らした後にのせてもOKです( *´艸`)
  6. 今回は、いなばの「ライトツナフレーク(食塩、オイル無添加)」を使用。
ライトツナ ノンオイル フレーク レシピ いなば 食塩無添加 オイル無添加

コツ・ポイント

  • 分量はお好みで加減してください
  • お酢を加えるとツーンとするので、必ず換気して調理してくださいね^^;

レシピの印刷・共有はこちら

クックパッドキッチンにも載せています。

レシピの共有、印刷はこちらからどうぞ。

(つくれぽでご感想もいただけると嬉しいです^^)

レシピブログはこちらから。他のブロガーさんもぜひ見てみてね♪

おすすめの減塩レシピ

このブログでは他にも減塩レシピを紹介しています。

よかったらぜひ参考にしてみてくださいね。

新玉ねぎを使ったマリネ

つくれぽ100人超えの大人気レシピ

じわじわハマる人が増えています

タイトルとURLをコピーしました