【レシピ】たっぷり薬味と豆腐のヘルシー塩麹茶漬け【糖質オフ】

薬味と豆腐の塩麹茶漬け大豆系レシピ

どうも、MI-RINです。

今回のレシピは、ご飯の代わりに豆腐を使い、たっぷりの薬味と塩麹でいただくヘルシーなお茶漬け風レシピです。

こんな人におすすめ
  • 夏バテ気味で食欲がない
  • お酒のシメにヘルシーなものを食べたい
  • ダイエット中で糖質を控えている

このレシピを考えた当時は家に「お茶漬けの素」を買っていなかったので、塩麹と昆布茶を使いました。

塩麹の方がダイエットには向いていますが、「お茶漬けの素」を使ってもらってもOKです。

薬味を乗せることで風味が良くなって、シンプルだけどとっても美味しいです!

みょうがは血流を良くしてくれる効果があるため、内臓の冷え改善や、ダイエット中の代謝アップにも役立ちます。

あっさりと食べられるので、朝食にもおすすめです。

ささみを湯がいてほぐしたものを乗せれば「鶏飯」っぽくなるし、しらすを乗せて大葉たっぷりも美味しいです。

薬味も好きなものを好きなだけかけて、自分好みにアレンジして楽しんでくださいね。

海苔は絶対にあった方が美味しいです。海苔必須

なんてことないレシピで申し訳ないですが…。

それではレシピをどうぞ。

【糖質オフレシピ】たっぷり薬味と豆腐のヘルシー塩麹茶漬け

薬味と豆腐の塩麹茶漬け

材料 (1人分)

  • 豆腐(絹でも木綿でも)…1/2丁(100~150g)
  • 塩麹…小さじ1~
  • 昆布茶…小さじ1/2
  • 緑茶(湯でも可)…豆腐が浸るぐらい
  • 薬味(好きなものを好きなだけどうぞ)
    • しそ(大葉)…2枚位
    • 茗荷…1/2個位
    • 生姜…1/2かけ
    • 刻み葱…適量
    • 刻み海苔…適量
    • 柚子胡椒…適量

作り方

1.豆腐は耐熱のお碗などに入れ、レンジ(600w)で40~1分加熱。
※温めすぎると爆発するので注意!

2.好みの薬味を選び、お好みの大きさに刻む。
※分量はあくまで目安なので、好きなだけどうぞ♪

3.写真はしそ、生姜(ともに千切り)、みょうが(縦半分に切り、斜め薄切り)、海苔を乗せました。

4.豆腐の横に昆布茶を入れ、豆腐の上に塩麹を乗せ、昆布茶めがけて緑茶を注ぎ、②をのせて完成♪

5.スプーンや箸で豆腐を崩しながらどうぞ。
 さらに柚子胡椒を足しても美味♪

コツ・ポイント

  • お持ちの塩麹や昆布茶によって、分量を加減してください。
    (塩麹は甘めを使用)
  • 豆腐を温めず、冷たい緑茶を注いで冷やし茶漬けでも美味しいですよ♪

レシピの感想をお待ちしています

クックパッドキッチンにも載せています。

つくれぽでご感想いただけると嬉しいです!

応援していただけると励みになります

レシピブログ に参加しています。

ポチッと押して応援していただけると励みになります!

タイトルとURLをコピーしました