腸活米って本当に美味しいの?実際に食べた感想をまとめました!

出島トンボロ「腸活米」無添加食品

今回は腸活米をモニターでいただいたので、実際に食べた感想をまとめました。

腸活米は「美味しい!」と口コミで書かれているけど…

  • 腸活米って本当に美味しいの?
  • 腸活米のデメリットはある?

と気になっている人も多いはず。

そんな人のために、私が実際に食べた感想をお伝えしていこうと思います!

一つのレビューとして参考にしていただけると嬉しいです。

私が腸活米を食べ始めたきっかけを簡単にご紹介

最近在宅ワークに切り替わって激太りし、体調も優れない日々が増えました。

腸内環境も悪化し、ストレスや運動不足・便秘気味なうえ、たまに消化不良を起こすことも。

これは腸内環境が悪化している証拠だ!と気づき、「腸活しよう!」と玄米を食べていたものの…。

いまいちお通じがよくならないし、玄米ばかりでは少し飽きる。

腸活サプリとかも気になるけど、サプリってちょっと抵抗あるし、効果があるのかなんとなく心配…。

という時に見つけたのが、出島トンボロ「腸活米」

実際食べ続けてみると少しずつ体調がよくなり、今では腸のトラブルがグッと減りました。

実際に食べてみた感想

腸活米は無洗米なので、洗う必要もなければ水に浸す時間も必要ないので、思い立ったらすぐ炊けます。

一袋あたり1合でパックされているので、まずは1合で炊いてみました。

炊き上がりは米の粒が大きいことに驚き!

粒ひとつひとつがしっかり見て取れます。

コーティングの成分により、若干おこげができやすいとのこと。

お釜の底側はほんのり焦げてますが、炊き込みご飯に比べたら、焦げ具合は優しめ。

その後、2合で炊いてみましたが、このほうが焦げが少し減るような気がします。

焦げが苦手な人は1合単位でなく、2・3合ぐらいまとめて炊くのがオススメです。

初めだけほんのりとおからの風味を感じますが、食べ進めるとそれほど気にならないかな。

お米の粒が大きくしっかりとしていて、お米の味をしっかり噛みしめられる。

米らしいほんのりとした甘さが美味しく、白ごはんが好きな人にぴったり。

おこげの部分も程よく旨味になってくれて焦げ臭い感じもありません。

無洗米って美味しくないイメージだったけど、これは普通に美味しいご飯として食べられる!

普通の硬さで炊いても、粒がしっかり立つぐらい噛みごたえがあるので、いつものご飯の硬さなら「柔らかめ」の水加減でも良さげ。

冷凍ごはんにしてみましたが、いつものお米と何ら変わらず美味しく食べられました。

何回加熱しても菌には問題ないそうです。

感想まとめ
  • 普通に美味しい白ごはんで、お米自体の味が美味しい(おこげも美味)
  • 洗わなくていいし、浸さなくていいので時短で便利
  • 1合ずつ個包装なので水加減も楽チン

腸活米のメリット

私が感じたメリットはこちら。

メリット
  • 無洗米なので洗わずにすぐ炊ける
  • 1合ずつ小分けになっているので、はかる手間いらず
  • 食物繊維が取れるので血糖値の急上昇を抑えられる

無洗米なので洗わずにすぐ炊ける

無洗米なのでお水をはかるだけで炊けるのが楽チン。

忙しくてお米を洗ったり、浸したりする時間がないときにも便利です。

1合ずつ小分けになっているので、はかる手間いらず

1合ずつ小分けになっていることで、いちいち米の分量を量らなくて済みます。

水加減が細かく、きっちりはかるのが難しいので、多少オーバーしても炊き上がりにさらほど影響しません。

50ccぐらいまでならオーバーしても気にしなくて大丈夫!

(少なすぎると硬くなってしまうので、気持ち多めがオススメです)

食物繊維が取れるので血糖値の急上昇を避けられる

通常の白米だとGI値が高く、血糖値が上がりやすいですが、食物繊維やおからがコーティングされていることで急上昇を抑えられます。

ダイエット中でもこれなら安心して食べられる!

腸活米のデメリット

私が感じたデメリットはこちら。

デメリット
  • 脱酸素剤を一緒に炊き込まないよう注意
  • 炊飯器がおからで汚れる
  • 普通のお米より高い

脱酸素剤を一緒に炊き込まないよう注意

袋を開けてそのままお釜にさらさら〜とお米を入れると、一緒に脱酸素剤も入ります。

お米に隠れたことで脱酸素剤の存在を忘れてしまうと、誤ってそのまま炊き込んでしまう可能性があります。

炊飯に移る前に必ず脱酸素剤の取り忘れがないか確認してください。

※同時に2合・3合分炊く場合は、いくつも脱酸素剤が入ってしまう可能性があるので、さらに注意深く!

炊飯器がおからで汚れる

おからが細かい粒なので、炊飯器の釜だけでなく、フタにまで結構つきます。

ただ、ささっと洗い流せばすぐ取れるので、それほど問題ではないかもですが。

あまり放置し過ぎると、こびりつく可能性があるので、早めに洗うことをオススメします。

もし固まっても、ぬるま湯につければすぐ取れますよ♪

普通のお米より高い

当たり前の話ですが、普通のお米に比べて割高です。

通常のお米が1合あたり60円前後なのに対し、腸活米は1合あたり450円〜700円弱します。

普通の白米を買う感覚だと高いですが…腸活サプリを買うよりはお得感あります。

サプリメントではお腹膨れないけど、ごはんだとちゃんとお腹にたまるしね!

「腸活サプリ+お米」を買うよりも、「腸活米」を買った方がお得だな、と私は感じました。

腸活米はこういう人におすすめ

  • 仕事が忙しくて、腸活にあまり時間をかけられない
  • 玄米ではお腹が張る、便秘気味になった
  • 在宅ワークで運動量が減り、腸の活動が鈍い
  • イライラや便秘、肌荒れなどを改善したい

私と同じく家で仕事をする人や、普段運動する習慣のない人はお腹の活動が鈍くなりがち。

腸活には興味あるけど、あれこれ食材を揃えたり食事内容を考えたりする時間がない人も多いと思います。

仕事を頑張りすぎな人ほど、身体の中心となる「お腹」を労ってあげて欲しいな、と思います。

【おまけ】腸活米と一緒に届いたリーフレットなどを紹介

腸活米はじめてBOOK

出島トンボロ「腸活米」

メッセージ

トンボロニュース

白ごはん好きの私には合っている

昔から、おかずがなくても白ごはんだけでバクバク食べちゃうぐらい、白ごはんが好きな私。

最近は「玄米も香ばしくて美味しいな♪」と食べていましたが、やっぱり白ごはんの方が好きだなと再認識しました。

柔らかめよりも粒がしっかりしたごはんが好きなので、腸活米は結構好みの硬さ^^

腸トラブルが多かったけど、少しずつ改善し、薬を飲むより圧倒的にストレスフリーです。

同じく便秘や消化不良で悩んでいるのであれば、一度試してみてはどうでしょうか(*´ڡ`●)

腸活米の詳細

腸活米とは「乳酸菌、食物繊維、オリゴ糖など腸内環境を整える成分をコーティングしたお米」です。

添加物不使用で、お米を食べるだけで腸活効果が期待できます。

  • お米を食べるだけなので、子どもや家族と一緒に食べられる
  • 無洗米なので、洗わずそのまま炊くことが出来る
  • 初回は約64%OFFで試すことが出来る

腸内環境を改善したいけど、サプリメントやヨーグルト・玄米などが続かない…という方におすすめです。

ごはんを食べるだけで腸活効果が期待できるので、忙しい方でも無理なく取り組めます。

便秘や腸の不調に悩んでいる方はぜひ試してみてくださいね。

スポンサーリンク
MI-RIN(みーりん)

クックパッドアンバサダー2021としてクックパッドで宣伝活動をお手伝いしています。
レシピコンテスト受賞・メディア紹介実績多数。

【得意なレシピ】
・普通だけどちょっと違う、なのにめちゃウマなレシピ
 レパートリーを増やしたり、マンネリ化防止に役立ちます
・簡単ヘルシー、減塩レシピや節約レシピも
・スイーツは卵・乳製品・小麦の使用を控えたアレルギー対応が中心です

【所有資格・免許】
・栄養士
・ベジタブル&フルーツアドバイザー
・幼児食インストラクター
・きき酒師 など
詳しいプロフィールはこちらから

▽お仕事のご依頼▽
お問い合わせ
からお待ちしています。

MI-RIN(みーりん)をフォローする
無添加食品腸活米
MI-RIN(みーりん)をフォローする
MI-RIN's | みーりんず
タイトルとURLをコピーしました