ベジエスリムプロテインを飲んでみた感想【グリーンティー】

ダイエット(プロテインなど)

今回はベジエ ナチュラルスリムプロテインのグリーンティー味を飲んでみた感想をまとめました。

「ベジエ スリムプロテインに興味はあるけど、味はどう?値段は?どういう人向き?」

そういった疑問にお答えします!

ベジエ スリムプロテインを実際に飲んだ私が味や値段の感想などをレビューします。

今回の記事の内容がこちら
  • ベジエスリムプロテインを飲んでみた感想
  • こういう人におすすすめ

ベジエスリムプロテインは2種類フレーバーがありますが、私が購入したのは「グリーンティー」です。

購入を検討している人の参考になれば幸いです。

ベジエスリムプロテインを飲んでみた感想

ベジエスリムプロテイン
  • 味の感想:嫌な甘さがなく、毎日続けやすい飲みやすさ
  • 溶けやすさ:比較的溶けやすく、溶け残りも少ない
  • 値段:2000円弱なので試すには手頃な価格
  • 効果について:置き換えじゃないので、特別な効果はなし

早速飲んでみた感想をお伝えします。

味の感想:嫌な甘さがなく、毎日続けやすい飲みやすさ

第一印象は野菜のようなちょっと青い味…。

甘さが控えめな分、野菜からくる独特の青さがありました。

しかし、飲んでいるうちにその青さに慣れてきて、どちらかというと、お豆からくる優しい甘みが感じられるように。

嫌な甘さが残らないので、毎日飲み続けても全く嫌になりませんでした。

甘味料をしっかり使ったプロテインに比べ、圧倒的に飲みやすいです。

ちょっと粒々感を感じる舌触りで、「飲みにくい」と感じる人もいれば「飲みごたえがあっていい」と感じる人もいるかと。

ちなみに私は、粒々感が気にならない後者です。(スムージー的な感じで飲めます)

若干のとろみが飲みごたえを増してくれています。

味の感想まとめ

青い味に慣れれば、嫌な甘さがなくて毎日続けやすい飲みやすさ。

溶けやすさ:比較的溶けやすく、溶け残りも少ない

粉自体が比較的サラサラしてて、水分を含んだらさっと溶けてくれます。

溶け残りもほぼありません。

パウダー状のプロテインに比べて、少し粒が大きいかな?という印象。

個人的にはこういった粉質の方が水に溶けやすく、空気中に舞いにくいので扱いがかなり楽です。

溶けやすさの感想まとめ

水に溶けやすく、溶け残りも少ないので扱いが楽チン

値段:2000円弱なので試すには手頃な価格

Amazonでも楽天でも税込2000円弱で販売されています。

購入価格に関しては比較的手頃かなと印象です。

置き換えとして利用するのか、食事にプラスする目的で飲むのかによって一袋あたりの杯数が変わってくるため、一概にコスパが良いとは言い難いです。

だけど、プロテインによくある定期購入の縛りがないので、頼みたいときに頼めるのはかなり気が楽。

効果について:置き換えじゃないので、特別な効果はなし

42種類の野菜粉末が入っています

私の飲み方は食事を補う目的だったので、これを飲んだから痩せる!とかそういうことはありませんでした。

ただ、「動物性のタンパク質をとりたくない」時や、「食欲がなくてあまり食事を取れない」時に、栄養補助の目的だとかなり優秀です。

原材料に野菜が豊富でビタミン・ミネラル・食物繊維が含まれているので、便秘改善・美容・健康維持には役立ちます

効果についての感想まとめ

飲んでいきなり痩せるわけではないけど、便秘などが改善することで結果痩せやすくなる

こういう人におすすめ

  • 動物性食材を控えている【ヴィーガン・マクロビに対応】
  • 乳製品にアレルギーがあり、ホエイプロテインがダメ
  • 便秘改善・美容の目的でプロテインを摂取したい
  • プロテインと一緒に野菜もとれると便利
  • 人工甘味料不使用で、甘くないものがいい

植物性プロテインなので、筋肉をつけるというよりかは「便秘改善・健康・美容」目的の人に向いています。

ヴィーガンやマクロビなど植物性食材のみの生活をされている人は、タンパク質が不足しやすい傾向にあるので、意識してタンパク質を補うことをおすすめします。

グルテンフリー・アレルギーにも対応しているので、ほぼどんな人でも飲めるプロテインだと思います。

ベジエ スリムプロテインはこちらから購入できます

最後に

定期縛りがないので好きな時に頼んで好きな時に買うのをやめられるのが最大のメリット。

2000円弱ということもあって、かなりハードルが低いです。

ちなみに、私は大きいドラッグストアで買いました。

ネット通販でなくても、そういった場所に置いてるかもしれないので、ぜひ探してみてくださいね。

まずは試してみるべし。

タイトルとURLをコピーしました