腸活米のどこが良いの?腸活米の特徴5つを栄養士的観点から解説!

腸活米の特徴ダイエット(プロテインなど)

どうも、MI-RINです。

私は食べることが大好きで、栄養士やベジタブル&フルーツアドバイザーなど、様々な食の資格を持っています。

今回は腸活米の特徴について栄養士的観点も踏まえて解説していこうと思います。

腸活米ってどこが良いの?

腸活米の特徴を詳しく知りたい!

という人はぜひ参考にしていただけると嬉しいです。

私が腸活米を食べ始めたきっかけを簡単にご紹介

最近在宅ワークに切り替わって激太りし、体調も優れない日々が増えました。

腸内環境も悪化し、ストレスや運動不足・便秘気味なうえ、たまに消化不良を起こすことも。

これは腸内環境が悪化している証拠だ!と気づき、「腸活しよう!」と玄米を食べていたものの…。

いまいちお通じがよくならないし、玄米ばかりでは少し飽きる。

腸活サプリとかも気になるけど、サプリってちょっと抵抗あるし、効果があるのかなんとなく心配…。

という時に見つけたのが、出島トンボロ「腸活米」

実際食べ続けてみると少しずつ体調がよくなり、今では腸のトラブルがグッと減りました。

それでは順番に特徴を解説していくよ!

腸活米の特徴とは

腸活米とは、「茶碗一杯で100億個の乳酸菌が摂れる白米」がコンセプトのお米です。

腸活米の特徴
  1. 白ごはんを食べるだけなので「腸活成分」がとれる
  2. 不足しがちなカルシウムなどの栄養素も摂取できる
  3. 無洗米でも通常の白米と変わらない美味しさ
  4. 加熱にも強い梅の花乳酸菌を使用
  5. 腸活以外にも健康効果が期待できる

白ごはんを食べるだけなので「腸活成分」がとれる

特許製法技術を活用して、乳酸菌オリゴ糖(てんさい)・おからパウダー食物繊維(寒天)など腸活に役立つ成分をコーティング。

食物繊維は、ごはん一杯で2000mgもとれます。

普通の白ごはんが500mgほどなので、約4倍も多く含まれていることになります。

原材料もてんさいオリゴ糖蜜や寒天など、自然のもので作られていて体にも安心感もあります。

不足しがちなカルシウムなどの栄養素も摂取できる

腸活成分と一緒に、カルシウムビタミンB群などの摂取もできます。

これらの栄養成分は白米にはほとんど含まれていません。

カルシウムやビタミンB群・鉄は、普段の食事でも意識しないとすぐ不足してしまいます。

おかずからとろうと思うと、様々な食材を食べないといけないので大変。

お米を食べるだけで気軽に摂取できるのは助かります。

ビタミンB群や鉄は特に不足しやすいので、お米を食べるだけでとれるのは嬉しい♪

無洗米でも通常の白米と変わらない美味しさ

安心安全な長崎県産「ヒノヒカリ」を使い、無洗米でも通常の白米と変わらない味・香りを実現。

国産米無添加ということもあり、安心して食べ続けられます。

無洗米だと、忙しくてもささっと炊けるから便利!

お米の種類や原産地までわかると安心感が高まります♪

加熱にも強い梅の花乳酸菌を使用

乳酸菌の中でも、免疫を活発にしてくれる能力の高い「梅の花乳酸菌」を使用。

死菌でも生菌のように強く、炊飯したり炒めたりしても効果が期待できます。

乳酸菌は加熱に弱いのが難点。

そのため、加熱にも強いとこんなメリットが。

  • 調理の幅が広がる
  • お腹が冷えるのを防ぐことができる

冷凍ごはんにもできるので、小分けにして食べることもできます。

梅の花という名前ですが、梅の味はしないので、梅が苦手な人でも安心です。

様々な健康効果が期待できる

先ほども解説した通り梅の花乳酸菌は、免疫力を活発にしてくれる能力が高い菌です。

そのため以下の健康効果が期待できるとのこと。

  • 免疫力アップ
  • インフルエンザ対策
  • アレルギー改善
  • メタボリックシンドロームの予防

他にも、食物繊維による作用で血糖値の急上昇を抑えてくれ、通常の白米よりダイエット効果も期待できます。

本当に効果ある?実際の体験談

実際に2週間食べ続けてみて実感できた効果がこちら。

  • 体重が減った
  • 便の質が変わった
  • 消化不良や便秘をしにくくなり、体調がよくなった

2週間ほぼ毎日昼食のご飯を腸活米にしてみましたが、体調がグッと良くなり、食べるのをやめてからも体調を維持できています。

腸の調子が良いと、頭も冴えるし、おかげで仕事の効率も上がりました^^

体験談についてはこちらに詳しくまとめています。

本当に美味しいの?実際に食べた感想

「白米と変わらない美味しさ」っていうけど、本当に美味しいの?

味はやっぱり気になるところ。

そこで実際に食べてみることにしました。

正直けっこう美味しいと思います^^

他にもこんなことを書きました。

  • おこげについてのレポート
  • 冷凍ごはんとして保存した後のものを、解凍して食べた感想

感想についてまとめた記事はこちら。

お米が好きで、腸のトラブルで悩んでいるなら始めてみては?

私は昔から、白ごはんだけでもバクバク食べちゃうごはん好きでした。

それと同時に、昔からストレスを感じるとすぐ胃腸トラブルを招く体質でした。

便秘気味になったり、逆に下痢が続いたり…消化不良で胃がしんどかったり。

社会人になってからも体質はなかなか変わらず、ストレスを感じるたびにお腹を壊しましたが、それだけで仕事を休むことができないので辛かったです。

現在は在宅で仕事をしていますが、ストレスがないわけではないので、お腹のトラブルは起きます。

でも、腸活米を食べてから、そのトラブルの頻度がグッと減りました。

同じようなトラブルで悩んでいて、しかもお米を食べる習慣があるのであれば、一度試してみてはどうかな?と思います。

私のように皆さんの体調がよくなるかは分かりませんが、試さなければ自分の体に合うのかどうかすらも分かりません。

せっかくのチャンスがあるなら、「試さないのはもったいないな」と思います。

合わなかったらすぐやめればいいだけですから^^

タイトルとURLをコピーしました